アクセス
アクセス 閉じる
ご予約・お問い合わせ
TEL.043-205-4183
お口のお悩み

詰め物が取れた

Treatments

詰め物が外れた際の応急処置

被せ物・詰め物が外れた

詰め物が外れた場合、出来るだけ早く歯科医院を受診してください。被せ物・詰め物が外れた状態では外れた場所が虫歯になりやすくなります。また、外れた場所に強い負荷がかかると歯が欠けることもあります。

すぐに来院できない場合は、以下の応急処置を行なってください。

詰め物が外れた際の応急処置01.
捨てずに保管しておく

外れた詰め物は、捨てずに保管するようにしましょう。詰め直すことが可能な場合がありますので、来院する際にお持ちください。

詰め物が外れた際の応急処置02.
外れた箇所に強い負荷や刺激を与えない

外れた箇所でものを食べたり、熱い・冷たいもので刺激を与えるのはできるだけ避けてください。神経が残った状態の歯だと、強い刺激が加わることで、歯髄炎を引き起こす可能性があります。

詰め物が外れた際の応急処置03.
綺麗にブラッシングする

被せ物・詰め物が外れた状態だと、汚れがつきやすいため、しっかりブラッシングして清潔な状態を維持するようにしましょう。

取れにくい詰め物・被せ物

被せ物・詰め物が外れた

保険診療の詰め物・かぶせ物は、金属の腐食や経年劣化により適合が悪くなり、外れやすくなる場合があります。

当院では保険診療の詰め物・かぶせ物以外にも、腐食や経年劣化が起こりにくく見た目にも優れた、自費診療の詰め物・かぶせ物も取り扱っております。ご希望の方はお気軽にご相談ください。

自費診療の詰め物・かぶせ物の料金については、自費治療費一覧をご覧ください。

次のページ
歯が抜けた・欠けた