アクセス
アクセス 閉じる
ご予約・お問い合わせ
TEL.043-205-4183
お口のお悩み

歯の根の治療

Treatments

根管治療について

根管治療について

虫歯が進行し、神経に達したり、歯の根の中に感染を起こしてしまった場合には、根の中を完全に洗浄して感染物を除去する必要があります。

いくらきれいな歯を入れても、土台となる歯が感染していると、被せ物を壊して治療をやり直さなければなりません。そのため、根管治療は歯の長期的な予後の安定のためにもとても大切な治療になります。

より正確に治療するための取り組み

ラバーダム

ラバーダム

治療する歯を唾液や細菌から守るため、施術部分の周囲にゴムシートを被せます。これにより、治療中に根管内に細菌感染を防ぐことができます。

歯科用CT

歯科用CT

歯科用CTスキャンは、画像処理を行うことで断層写真を得られる装置のことです。従来ののレントゲン写真に比べて、CT画像では根の形態や根先病巣の広がりが分かるため、より確実な診断に基づく治療が可能になります。

拡大鏡

拡大鏡

拡大鏡を使用して、術野を拡大して見ながら治療します。複雑で細い根管を把握しやすくなり、高い精度での治療が可能となります。

次のページ
妊娠中の歯科治療